旅行に欠かせないトラベルグッズ!便利なものがたくさんありますよ。

2015年11月24日

安眠に最適なトラベルグッズは?


長いフライトのお供にぜひ持って行きたい安眠グッズ
これがあるかないかで
フライトの快適さもずいぶん違います。


メジャーなところでは、トラベルピロー、アイマスク、
耳栓、スリッパなどがありますが
最近ではアイディアいっぱいの安眠グッズが発売されています。

これらのグッズは定番で役に立ちますが、
安眠の妨げになるのは主に、足の位置。

どこにおくか足場が定まらず、もぞもぞとしてしまうことはないでしょうか。



そんなときにお役立ちなのが「快適空の旅フットラックlight」
座席前テーブルに下げてブランコみたいに足の裏を乗せたり、
ふくらはぎを乗せたりしてリラックスした体勢で
エコノミー症候群の予防にもなるアイテム。

コンパクトにたたんで専用袋に収納できます。
ぶら下げるとはこの発想はすごいですね。


「フライトシート」は座席が伸びてゆっくり眠れ、
脚・腰・お尻の疲れを解消するアイテム。

エアークッションで飛行機の座席専用に考えられた形が、
腰を支えて疲れを軽減します。
下部クッションは太股裏を持ち上げるから、おしり圧迫も和らげます。


「どこでも足座楽」は、軽くて折りたたみ式の足台。
組み立てると三角の形になり、
中の空洞に靴を入れられるから足元もスッキリ。
足を置きたいときにとても便利です。

フットレストは下に置くもの、吊るすものがあります。
吊るすタイプは小柄な人向けです。


また、まわりの人の安眠のために
いびきを軽減するグッズもあります。

「開口防止首巻 スノアゴン」は首に巻いて寝るだけで、
いびきを軽減できるスグレモノ。

いびきの原因のひとつの下あごが下がるのを固定して、
気道を確保しいびきを防止することができるとか。


どれも数千円で買えるグッズなので、
長旅の時には用意しておくと、リラックスした旅行が出来そうですね!


posted by トラベルグッズ収集家 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トラベルグッズ 安眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。